ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

猫の防災とわたし

特徴と傾向を書き出すの巻。

(備える備える。

今日は何しようかなー。と、毎朝その日の気分でやることとやらないことを考える。(のが、好き。

備える、だとか、準備っていうのがわたしは性に合っているようで、自己人体実験含めて一人遊びもますますお上手になっているよ。

 

今回は愛猫の特徴と衣食住の傾向を書き出してみる。わたし用備忘録。

 

【性格】おっとり、猫とは思えないくらい逃げ足遅い、どんくさい

基本人懐っこくて、穏やか。

 

【衣】ハーネス、首輪はともに大嫌い。なので、慣らす練習中。

 

背中やしっぽの付け根付近を撫でられるとよろこぶ猫ちゃんもいるようだが、うちのロー太郎は鳥肌ならぬ猫肌を立てるほど触られるのがお嫌い。

ブラッシングはさせてくれる。夕日に照らされると、キラキラしてつやつやの毛並み♪

 

触っても良し。なのは、顔周辺、頭頂部、顎、耳の付け根、首の後ろ、

ご機嫌な時や甘えてくるときはお腹もOKになる。

 

【食】基本何でもOK!超食いしん坊。カリカリよりもウェットフードの方が食いつきが良い。

ケア用フードはお好みではないようだけど、それしかなければしぶしぶ食べてる。

おやつ大好き。特に一本まんま(カツオやマグロの切り身を焼き上げたもの)は鼻を鳴らして食べてる。

水もよく飲む。

 

【住】どこでも寝れるし遊べる。が、やはり実家以外は慣れるまで時間がかかる。

前にわたしの家に連れてきたときは、ものすっごい不安そうな声で鳴いて鳴いて、

移動用キャリーに入ったきり出てこなかった。

 

好きな場所は、お日様のあたる場所、キャットタワー、こたつの中、ダンボールの中、

自分の寝床。

あとは好きかどうかは不明だけど、防災用の丈夫かつ背負えるキャリーもあって、

慣らせるために普段からおもちゃで釣ったり、追いかけっこの際の逃げ場にさせたりと、出入りさせるようにしている。

 

【その他】うんちは1日1回~2回。与えたフードを考えると妥当な量。

色、形状、時間は書き込み用カレンダーに毎回メモしてる。

たまに血便が出るときは、整腸剤を飲ませることも。

猫は腎臓病になりやすいので、おしっこの色や回数も毎回確認してる。

大体1日2~3回。

 

 

…災害時に、行きたくないけど避難所へ行くような事態になったら、現実的に考えて猫砂は持って行けないだろうなあ。

持って行くとしても、ロー太郎の匂いが付いた砂をちょこっと持って行く程度かも。

避難所だって同伴不可の可能性が大だからテントも必須。うちは車もないし。

人間だって必ずしも入れるとは限らない。

今持ってるのは簡易テントだから、生活するのにどの程度まで耐えられるのかこれも実験だな。特に天気の悪い日や極寒、猛暑の時。

 

ダンボールは喜んで入ってくれるから良いとして、新聞紙+ペットシートでのトイレ訓練もさせとかなきゃ。

 

今夏は田舎に帰省する予定で、わたしだけ残ってロー太郎の面倒を見るつもりでいたんだけど、訓練も兼ねて連れて行くってのもアリかもしれん。

定期健診と予防接種が近々あるから、獣医さんにも相談してみよう。

 

ポンコツ警報が出たので(笑)、今日はここまで。