ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

見てくれとわたし

どうみてもインドア派。

(わかってるよ!

苦手で嫌いだった運動がすこぶる楽しい。

子どもの頃の運動にまつわる思い出があまりにも悪すぎて、苦手!嫌い!!になってただけなのだ。

自発的にやると決めた事はいまもこうして続いているんだから、もう苦手でも嫌いでもなかろうよ。実際楽しいもの。

 

スポーツウェア…って言うほどのものじゃないけれど、運動しやすい服装をしていると、

「後ろカッコはいっちょ前にスポーツやってます!って感じだけど、表見るとどうみても運動してない人の人相だよね!」

と言われ。

 

その通り過ぎて頷くしかない。

自分でもそう思う。どうみても運動しているようには見えない。

 

まあ見てくれはどうであれ、自分が楽しければそれでよし。

てことで、とうとう初めてのパーソナルトレーニング(体験だけど)を決めた。

前々からやってみたいなあと思っていたが、なかなか重い腰が上がらずにいたのだけれど。いよいよ決めた。

某所で軽くフォームをみてもらった際に、自分一人では気が付けなかったことが山ほどあったのと、ちょっと角度を修正してもらっただけでビシィッ!と一発で効いたので、これはやっぱりやる価値あるな!と心底思ったのだ。

 

5年後10年後20年後30年後。(たぶん何もなければ生きてるでしょう。

フレイルだとかロコモティブシンドロームだとかサルコペニアだとか、

足腰弱って寝たきりになる前に出来ることは出来るうちに。

 

なりたい姿(得たい筋肉の理想形)はあれど、ボディメイクうんぬんよりわたしのメインはこっちなのだろうなあ。

自分の意思で自由に身体を動かせる時間を多くしておきたいのと、死ぬ時はとっととサクッと死にたいっていう。

貯金も大事だけれど貯筋も大事。(貯筋…なんて素敵な言葉。

 

てなことを考えながら、鏡に映る自分はやっぱりどうみても運動している(出来る)ようには見えないんだよなあ…と思うのだった。笑