ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

過程とわたし

取り組んだ分だけ。

(何事も。

筋トレメニューを一新して2か月ちょい。

下半身の肉は非常に気になるけれど、上半身(主に腕と胸)の筋肉を付けないことには、他のメニューに支障が出ることに気が付いた。

 

腕立て伏せ出来ないマンのわたしが取り組んでいるのは、膝を付く腕立てでもなければ壁腕立てでもなく、

プランク(プッシュ)アップとサイドプッシュアップである。

これがある程度出来るようになったら次のステップに進む予定。

 

プランクアップを始めた時はお尻を左右に振りながらだった(つまりは効果半減)けれど、

今は”振らないことを意識する”余裕も生まれて、左右5回ずつ出来るようになった。

 

サイドプッシュアップは、初回右腕がなんとか5回。左は1回も出来ずに終わる日々。

自重と言えど、侮れん。

自分の上半身すら片腕で支えられないとか、初日のショックと言ったらもう。

 

今は右10回でも少し物足りなくて、もうちょいイケるかも?と思えるまでに。

左は余裕一切なしだけれど10回は出来るようになったので、筋持久力が付いてきてるのかなーと嬉しくなった。

10回1セット×3を目標に、せっせこ取り組むぞー。

 

体組成測定は月に一度だけ参考程度に。

体重、体脂肪ともに減少していたけれど、筋肉量は増えもせず減りもせず。

そう簡単には増えてくれないツンデレ筋肉よ。くそーー

 

同じメニューだと飽きてヤル気も一気にダウンするので、日替わりでやるようにしつつ、

一番効果的なのは好きな人たちのトレーニング動画や大会動画、記録に考察を見ることだ。

毎度毎度元気とやる気を貰って、励まされている。

 

肉体が美しい人って何時間でも見ていられる。

スポーツ選手の肉体も美しいし、お仕事をする中で自然と鍛え上げられた肉体も美しい。

そして自分で狙って創り上げていく肉体も美しく。←いまはフィットネスビキニに絶賛注目中。

男性も素敵だがやはり女性…あの曲線美が出せるってのは女性の強みだよなあと、パソコンの画面越しにうっとり。

そのうちガチで大会を観に行きそうな自分がいるよ。

スケッチブック片手に。笑

 

肉体を築くまでの過程を想う。

自分で筋トレをしてみると、その凄さは想像を上回るどころか遥か彼方だ。

 

昨日の自分よりも今の自分。

比較観察分析対象はいつだって自分自身だ。

 

己と勝負し、己と闘う人がわたしは好きなんだよなあ。