ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

衣替えとわたし

着る服が、ない。

(毎年恒例。

五月から冷房のお世話になっているが、朝晩肌寒いこともあるしなあと衣替えを様子見していたのだけれど。

いよいよ太陽の自己主張が激しくなってきたため衣替えをば。既にわたしの身体は夏バテ警報発令中である。うう…。蒸し暑いのホント無理。

 

洋服はスーツケースに入るだけの量しか持っていないので、春夏物・秋冬物を季節ごとに入れ替えるだけの簡単衣替え。

クリーニングに出して放置していた(おい)コートやダウンも引き取りに行き、

これらはスーツケースに入れられないので、押し入れに作ったなんちゃってクローゼットにかけておく。

 

衣替えのついでにもう着ないであろう洋服ともさよならしているのだけど、

あれ…なんかまた服が少なくなってる??

 

スーツケースを開けたときから嫌な予感はしていたのだ。スッカスカやないかい。

冬物は分厚くてスーツケースもそれなりに埋まっていたのであまり気にならなかったけれど、春夏物…。おっかしいなあ。妖精さんの仕業かな。(お前だよ

 

何の心境の変化か着たい服がガラリと変わってしまい、ある時からノースリーブで過ごしたいと思うようになってしまった。万年長袖を着ているこのわたしが。

二の腕を晒すことは二度と無いと思っていたのに。

 

というわけで、脱毛も再開することに。

わたしが最初に通い始めたころと比べたら、今はべらぼうに安くなってて驚きつつ、

値段ってあって無いようなものだよなあと。

 

当時は全身いろいろやってみたけど、積極的にやったのは脇とヒジ下とヒザ下の人目につきやすいヶ所だけだったので、
手入れ無しで二の腕を晒したければもうちょいやらねば。

どのみち歳を重ねていけば毛も薄くなるしほっときゃ良いじゃんと思いつつ、

手入れ無しってのはズボラにとってはちょう魅力。

 

すでに8月9月のスケジュールが埋まりつつある。緊張や不安はあるけれど喜ばしい事なので、体調管理には十分気を付けねば。

自分一人では牛歩のような足取りで過ごしていたのだろうなあと思うと、

こういう面では人からの影響も悪くないなと思うのだった。

 

さて新たな防具…もとい、洋服を調達しに行くぞー。