ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

運とわたし

運が良いのか悪いのか。

(良いんだと思う。

背面の痛みを抱えながらヨボヨボと整骨院へ行ってみると。

hitorigochiru15.hatenablog.com

 

担当してくれている先生から、「この時間枠、浅井さんが予約を入れるちょっと前にキャンセルが出たばっかなんすよ!浅井さん持ってますねー!」

と報告された。

直ぐに枠が埋まってしまうため、当日予約はほぼ無理なことが多いという。

前回の施術の時もそして今回も、たまたまキャンセルが出たタイミングで予約を入れられたので、彼の中でわたしは「持ってる人」だそうな。

 

2度も背面を痛めている身としては、持ってる…と言えるのか??と疑問に思うものの、確かに緊急の時にすぐ診てもらえるというのはありがたい。

予約が取れなかったら整形外科に行くつもりでいたので、どちらに転んでも良いのだけれど。

 

ズレを矯正してもらい、痛みと腫れが引くまでは極力安静にとのことだ。
GW前の、あのドタバタしている時じゃなくて良かった。

 

子どもの頃からそうなのだけど、わたしは本番や一仕事を終えた途端にドッと疲労が出る人間で、体調を崩すのは決まって休みの日や何もない閑散期だった。

なぜ貴重な休みにわたしは寝込まねばならないのだ…と思ったものだ。

 

学生時代は土日に死んでる事が多かったもんなあ。中学高校は遅刻・早退・欠席ゼロの皆勤賞だったけれど、学校なんて無理して行かずにサボっておけば良かったと今のわたしなら思う。

当時は、親に養ってもらっている以上、何が何でも行かねばならぬと思っていたバカである。あと、学習がちょっとでも遅れたらと思うと恐怖だったし。

 

自分の運が発揮されるパターンは自覚しているだけでもいくつかあるけれど、

我欲が強いだけのことには発揮されない。笑(その理屈も理解済み。

無理くりやれば発動するんだろうけど…かけた労力に対して得られるものって大したことないのでコスパ悪すぎ。代償の方が大きいのでやらない。

 

駆け込みで施術してもらったおかげで、ずいぶん楽になった。

くり返すという事は見直せってことなんで、もろもろ再構築だー。