ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

育むとわたし

イムリーな話題。

(ペットの話。

ラジオを付けたらちょうどペットの話題だったので、これから飼ってみようかなと思う人は耳を傾けてみてほしい。(01:31:40~数分間。エリアによっては聴けないかもしれません。

radiko.jp

 

昨日の記事でも書いた通り、猫のロー太郎をお迎えすることになった途端にペット(特に猫)の話題が耳に目に頭に入って来るようになった。

自分たちが一番驚いているが、猫を飼育する日が来るなんて、こんな事態にでもならなければ100%なかったと断言できる。

人生ってのは何があるかわからないもので、自分の想像をいとも簡単に超えてくるなあとロー太郎を愛でながら思うわけで。

hitorigochiru15.hatenablog.com

 

全国にはまだまだ多くの保護動物たちが新しい飼い主を待っている。

殺処分の話を聞くたびに胸が痛くなる。飼う前によく考えてくれよ…と本気で思う。

 

人の子育てもそうだけれど、命を預かる際に自分を過信するのは致命的だなと感じる。

己の持つ暴力性、クズっぷり、どうしようもなさがある大前提で、いつそれが発動するかわからない核爆弾を抱えているのだと自覚していないと、相手が本来得られたはずの当たり前の幸福どころか命すら奪いかねない。

卑下や自分を低く見積もるとかではなく、それが生きる場を自分で選択することの出来ない子どもやペットたちに対しての最低限の配慮だとわたしは思う。

 

正式に伯母となってまだ数日だけれど、目に入れても痛くないほど可愛いというのはまことでござった。

浅井家に幸福を運んできてくれてありがとう。(ロー太郎自体が幸福そのもの!

彼が日々を健やかに過ごせるよう、われわれも頑張ります。