ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

祝いとわたし

無事、終了。

(お疲れ様でした。

大きな大きな案件が終了した。

共に闘った人たちと祝杯を挙げ、一人になった時にふっとひと息つくと、安堵と同時にすっかり気が抜けた。

抜けすぎて、ゲームと生活を回すための必要最低限以外のこと(特に頭を使うようなこと)は何もやる気がなくなり、あつ森と牧場物語をひたすらプレイしまくる日々である。

育てゲーってなんでこんなに楽しいの…やりこみ要素が多すぎて白目剥いてるけども。

 

こうして一仕事終えて駆け抜けてみると、長かったけれど拍子抜けするほど短くも感じる。

 

わたしはといえば、単にサポートをしたに過ぎず、決断と実際に行動に移したのは他の誰でもなく本人だ。

当の本人のことを想うと、本当によく頑張ったとどうしたってこみ上げてくるものがある。

 

幸福だとか豊かさとはいったい何なのだろうと何度も何度も自問自答し、己の手足で肌で感じ確かめてきたような日々だったように思う。

 

昨年からの怒涛展開を経ての今。おかげでわたしも力と免疫が付いた。

本当にお疲れ様でした。

この3月からは今までとは全く違ったスタートを切れることがとてもとても嬉しい。