ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

支えとわたし

 

俺様気質は反吐が出るほど嫌いだが、

それに次いで、甘えん坊気質が苦手だ。(ふんわりさせたが、嫌いとほぼ同義。

 

自分でできる最低限のことでさえ、

甘えればなんとかしてくれるという発想が、とにかく気持ちが悪くて仕方ない。

 

その尻拭いを誰がするのか、考えたことはないのだろう。

 

 

誰かがやっているのだ。

 

 

子どもなら気にならないが、(ただ、自分でできるよう教育した方が良いとは思っている。)

いい歳こいてそれをいつまでも引きずり倒す阿呆大人のなんと多いことか。

 

何度かブログで吠えているが、わたしは自分よりも上の世代が、

調子のいい、甘ったれたことをぬかすことに、非常に腹が立つ人間だ。

 

ましてやそれが、両親世代、祖父母世代ともなれば、

意味不明過ぎて頭がクラクラしてくる。

 

決まり文句は、

「もう歳だからぁ~」

と、

「あなたは若いからねえ~」。

 

たいていこのワンセットである。

 

 

加齢に伴い、出来ないことが増えた結果、頼りにされるのとはわけが違う。

 

不得意?

それも違う。

 

はなっから自分でやる気が無いのだ。

 

こういう人は、自身が若かろうがなんだろうがずっとこの調子で来ているのは一目瞭然で、

よくもまあ都合よく色んな理由を振りかざすもんだと軽蔑する。

 

 

支える人を間違えてはならない。