ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

プロテインとわたし3

15-14

解決。

(簡単でお手軽じゃないと続きません。

 

 

連日プロテインプロテイン連呼してますが、

自分でもまさかプロテインについて3回も記事にするとは思ってもみませんでした。

さすが平成最後です。(関係ねぇ

 

 

なんのことはない、スムージーにするのが一番手っ取り早くて、

美味しい飲み方でした。

ストレートで飲める人尊敬する…。

一人用ミキサーをシェイカー代わりにして飲んでいます。

 

 

甘酒100mlと書きましたが、

50mlにしても十分美味しく飲めました。(水の分量はそのまま)

 

市販の甘酒を飲むときも、お湯割りにして相当薄めて飲んでいるので、

わたしにはこれくらいがちょうど良いみたいです。

 

バナナやパイン、リンゴなど、

糖分のあるフルーツを加えるときは、甘酒は入れません。

 

あと、無糖ヨーグルトをそのままで食べるのに飽きた時なんかも、

プロテインスムージーを作るときに一緒にドボンして飲んでます。

 

 

先日、母にも筋肉について熱く語っていたら、

 

「あんたの話を聞いてるだけで、こっちまで筋トレした気分になるよ」

 

と言い始め、

ついに筋トレを始めた母です。(大爆笑)

わたしの言葉に引っ張られるんですって。

 

 

そういやタバコの話や、砂糖依存に塩分の話、歯の話を熱く語った時も、

なにか響いたところがあったようで、

タバコも当の昔にやめましたし、(別名:お姉ちゃんの呪い。酷い言われようw

 

あれだけ使っていた白砂糖も、

今ではそのもの自体置かなくなってました。

甘さを加えるときは、はちみつを使ってるらしいです。

 

また、両親とも薄味になったようで、

外食したりスーパーのお惣菜を食べては、

こんなにしょっぱいのに、さらに醤油とかソースを足して食べてたなんて、

びっくりだよねーと言うほどになりました。

 

嫌がってた歯医者にだって行くようになり、治療もしてますし、

自分が語りたいから熱く語ってたことが、

こんな副産物(違)を生むのかと思うと、

なんでもかんでも深堀り深追いするヲタクで良かったと思います(笑)

 

 

たとえ親兄弟でも、自分以外の人は変えることはできないと理解してからは、

ああしろこうしろと言わなくなりました。(よっぽどだと思えば一度は注意喚起する

 

自分に置きかえてみても、

自分が本気で取り組もうと思わない限りは変わりませんし、(一定期間変わったとしても、リバウンドする

人から強要されたり強制されたところで、

その人が言うだけのことをしていなかったり、

相応の結果なり成果を出していなければ全く説得力が無いなと思いますし、

ましてや自分もやってみよう!だなんて到底思えません。

 

自分のことに集中すること。

ほんとにこれに尽きると思う。

 

 

とにもかくにも今は筋肉を育てることがひたすら楽しくて、

ルーティンも一気に変わりました。筋肉様すげぇ。

 

プロテインもそうだけど、

早朝からハーブチキンの仕込みをするなんて、誰が想像したかよ。(※ちなみに今朝は5時起きで仕込みました。火入れは夜やるんだー♪

 

ここまでの大幅変更になったきっかけは、

先月の奈良聖地巡礼です。

厩戸王子、あんたのおかげやで。

そして山岸先生のおかげ。

山岸先生の作品じゃなかったら聖地巡礼してない。断言。

 

 

ダイエットしてたときもそうですが、(学生時代はMAX67キロまで肥えました。もうね、あちこちパンッパンw

ダイエットも筋トレも、

肉体改造の何が好きって、

やった分だけ結果がダイレクトに出るところだよなあ。

 

自分の思い描く身体作りにハマる日々です。