ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

プロテインとわたし2

15-12

どっちにしても味に難ありだった。

プロテインを飲む時だけ著しく低下するわたしの嚥下機能。

ようやく前回購入した分のプロテインが無くなったので、

別メーカーのものを買ってみました。

 

今回も大豆プロテイン

前回との違いは、人工甘味料不使用で、プレーン味という点。

 

プロテインにも複数種類あり、

わたしが調べた限りでは、

ホエイ、カゼイン、ソイ(大豆)の3種類あることがわかりました。

 

で、なんでその中で大豆プロテインを選んだかというと、

ホエイもカゼインも、

乳糖不耐症なわたしにはお腹ゴロゴロの危険が高いと思ったのと、

何より、

 

大豆以上に身体が受け付けなかった。

 

からです。

 

…トライアルパックで複数種類試しましたが、

腹ぁ下す以前にあの乳臭さが猛烈に無理だったよ。oh......

 

牛乳は飲めるのですが、冷たいのしか飲めないんです。

ホットミルクや常温の牛乳(←あんま聞かないけど)は乳臭くて完全アウトな人。

 

てなわけで、大豆プロテイン一択なのですが、

いやー…美味しくねーーー(っ・д・)≡⊃)3゚)∵

 

人工甘味料の脳天直撃ダメージからは解放されたけど、

別の問題が浮上だよ。

 

ストレートで飲むものじゃないのかもなあ。

というか、そもそも味に期待するものではないのでしょうけど。

 

 

毎朝気分悪くしながら飲むとか意味不明なので、

パンやクッキー、他の料理を作る時に混ぜてみようかと目論み中。

あとは手っ取り早い方法として、スムージーにしちゃうとか。

 

いずれにしてもストレートでの摂取方法は、

わたしにはハードルが高いことがわかったので、

次は摂り方を工夫しようと思います。

 

 

食事でのタンパク質摂取方法も同じく試行錯誤してますが、

やっぱり「3回の食事」では無理があるなあという感想。

 

なので、食事を小分けで摂ってみようかと考えていますが、

問題はいつ・どうやって摂るかだなあ。

 

わたしの場合、有力なのは移動中なのですが、

そうなると手軽にパクッと食べられるように、

一口サイズの食事を用意する…か?(うわーめんどくせぇ続かない確率99%

 

それだったら、タンパク質についてはプロテイン様に頑張って頂くほうがよっぽど続けられるよなあ。

 

 

現在も結論は出ていませんが、

こんな感じで、プロテインに限らずあーでもないこーでもないと、

いろんな分野で自己人体実験をしています。

 

試行錯誤コミュニティに参加して、意見交換するのも楽しいかも。

 

こういうことなら、

飽きずにいつまでも遊んでいられるわたしです。