ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

子宮とわたし2

15-133出産をしないリスク。

(いろんな分岐点。

検診に行ってきました(^^)/

ディナゲスト服用をやめてから初めての検診です。

検査結果は問題なし。ひとまずホッε-(´∀`*)ホッ

なのですが、生理が重い子宮ってのがあるらしく、

わたしはそれに該当するみたいです。

内診やエコーで子宮を診ればわかるんだって。φ(..)へー

手術前から説明は聞いていたけれど、

卵巣嚢腫は手術すればハイ終了!な病気ではなく、

再発の可能性が高い病気です。

そんで妊娠出産が一番の治療法(生理が止まるので)で、

今のわたしの子宮だけに焦点をあてれば、

お医者さんが早く妊娠出産してくださいというのはよくわかる。

かと言ってじゃあ治療の為に子を…?っていうのはオカシな話だし、

出産だって命がけの事だしねえ…(・`д・´)奇跡だと思う。

ディナゲストの服用を続ける…のも(;・∀・)キツイ(仮に閉経まで服用を続けるとして、月に6千円弱の負担×ウン十年…(;´Д`)

なので。

今のわたしに出来ることは、

半年に一度必ず検診に行って経過観察をすること、

少しでも子宮に負担のかからない生活を送ることだと思っています。