ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

病気とわたし(発覚編)

2015-73

1月某日、どうも身体に違和感があったので、

婦人科検診へ。

毎年婦人科検診へ行っているし、

去年の7月に一度人間ドック受けたときも婦人系の異常は特に見つからなかったのですが、

左の卵巣に8.5センチ×6センチの腫瘍があることが発覚。

先生:「これ、手術になるね」

シュジュツ…

しゅじゅつ…

手術…(リフレイン

手術!!!???(;゚Д゚)ドカァアアアン

人って、突然思いもよらないことを言われると、

「ア、ハイ。ワカリマシタ。ビョウインハ ドコヲ ショウカイシテ イタダケルンデスカ?」カクカク

カタコトになるんですね。(お前だけだよ

浅井29歳。やっぱなんかあると思った三十路前後。

そんなこんなで病気とわたしの闘い…というかお付き合いが始まったのです。カーン!(ゴング