ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

自己実験ラボ

手当てとわたし

原点回帰。 (突然に。 ☆ 旅行だなんだとあっという間に駆け抜けた5月、そして瞬殺だった6月。 函館で過ごした誕生日だったが歳を重ねた感がない。 5月からは加速度的にさまざまな土地に足を運び人に会い体力ガン無視して遊び倒した。 そのツケなのか、滅…

生理現象とわたし

トイレ問題シモ問題。 (月の使者について思うこと。 ☆ 先日の大きな地震と電力需給ひっ迫警報の影響か、周囲でも防災話がチラホラと。 取引先のおっちゃんが職場の防災担当だそうで、 「災害用の簡易トイレってのは一人当たり2回分あれば十分かねー」など…

実践とわたし

まずは身の安全確保。 (寝ぼけまなこでだんご虫のポーズ。 ☆ 365日防災訓練。と称して日々実験をしているが、本番は突然やってくる。 あの日、を思い出す。 物が落ちても支障のない(というか、そもそも物を置いていない)場所で寝ているので、 揺れてい…

防災実験とわたし4

保管どーするべ。 (ゴミ収集だってストップする。 ☆ 自分の1日のトイレの回数と排泄時間を記録していると、大体の傾向はつかめてくる。 …にしてもこの規則正しい排泄記録を見ていると、わたしの行動パターンを把握するのはめちゃチョロいなーなどと自分で…

防災実験とわたし3

トイレ編。 (頭の中の大半はシモのことでいっぱい。 ☆ この話の続き。 hitorigochiru15.hatenablog.com 今回はトイレ編。 おなかとニオイと肌弱め歴30年強のわたしだが、先日の実験でさらに頭の中はシモでいっぱいに。 自宅トイレを簡易トイレにする方法…

防災実験とわたし2

水、ちょう重要。 (好きに洗えないツラみ。 ☆ 先週末、インフラ使えなくなったら実験をした。 いっぺんにやると心が折れそうなので、インフラは電気のみ使える設定で、水とガスはストップ。(※ただし、お風呂と洗濯は除外。)ひとまず1日だけ。 最終的には…

防災実験とわたし

おいしい実験。 (食べる防災実験。 ☆ 日々ちまちまやってる各種自己人体実験。 防災は終活と片付け(とキャンプ)の親和性がとても高いだけでなく、面倒くさがり屋にとっても相性が良いんだよなあと実験しながら感じているわけで。 今回はアイラップを使っ…

親和性とわたし

片付け×防災×終活×キャンプ(仮)。 (めっちゃ相性良い。 ☆ キャンプはまだデビューしてないのでひとまず横に置いておいて、 片付けと防災と終活の親和性の高さにテンション上がる。 方向は違えどもやってることは同じ。 物質的なものと精神的なもの両方の…

途中経過とわたし

筋肉欲しい。 (特に筋持久力。 ☆ 走る飛ぶ泳ぐといった運動神経は人並み以下だが、筋トレはコツコツ続けてきているし、去年の夏からは更なる構造改革を進めている。 そんな自分の現時点での筋力はいかほどか。試す時が来たんじゃない?!と、 非常用持ち出…

試行錯誤とわたし

今日も今日とて。 (まいにち試行錯誤。 ☆ これ以上収納出来ねぇよおおお!と叫んでいたが、見つけたスペースその後。 hitorigochiru15.hatenablog.com ここね↓ 最初、ここに食料備蓄や水を積んどけば良いんじゃない?って仮置きしてみたのだけど、そうする…

目標と目的とわたし

すぐさま引っ越し出来る家。 (突然引っ越せ!って言われても対応できる家。 ☆ 自宅に極力モノを置きたくないわたしVSとはいえ備蓄しとかないと困るじゃん!なわたし。 モノがあり過ぎるのも、少ないのも考えものだよなあ。ここでも塩梅塩梅。 ネットや本で…

食事とわたし

三食流動食はキツい。 (固形かつ暖かい食事の偉大さ。 ☆ もしも家の食料(米や野菜や肉魚卵くだものといった生鮮食品)が尽きても耐えられるのか、実験してみることにした。 かといって一切なにも口にしないわけではなく、生鮮食品より消費期限が長い青汁と…

防災めしとわたし2

テンション上がらない食べもの。 (自分に合うもの、合わないもの。 ☆ 今日は何作ろっかなーとご飯支度のついでに防災めし実験。 この日はパスタで実験してみた。 1つ目はアイラップでのパッククッキング、2つ目はジップロック+熱湯、 3つ目は水筒+熱湯。…

表現とわたし

びっくりした。 (あまりの起伏の無さに。 ☆ 岐阜の伯母一家と、浅井家とで一時期動画のやり取りがあった。 居間での会話風景を撮影しただけの動画。 お菓子を食べる者、テレビを見る者、本を読む者、会話をする者。それぞれがそれぞれのしたい事をしている…

防災めしとわたし

今日は4品! (効率良いわ安上がりだわ美味しいわでハマるこれ。 ☆ 左上から時計回りに、2度目のサバ味噌大根、肉じゃが、鶏肉のしょうゆ麹漬け、炊き込みご飯。 サバ味噌と肉じゃがと鶏肉のしょうゆ麹は三つまとめてパッククッキング。 今回はカセットコ…

パッククッキングとわたし

ポリ袋めし! (たーーのーーーしーーーい!!!! ☆ 耐熱用ポリ袋料理は、鶏肉の塩麴漬けを作るとき以外は作ったことがなかった。 そうか。同時進行で何品も作れる上に、安上がり・時短・光熱費の節約・洗い物の手間も省ける!と、どんだけ良いこと尽くしな…

猫の防災とわたし

特徴と傾向を書き出すの巻。 (備える備える。 ☆ 今日は何しようかなー。と、毎朝その日の気分でやることとやらないことを考える。(のが、好き。 備える、だとか、準備っていうのがわたしは性に合っているようで、自己人体実験含めて一人遊びもますますお上…

付き合い方とわたし

親も猫も。 (良好な付き合いがしたい。 ☆ 両親共にまだ現役で仕事をしているので、わたしが自宅で仕事が出来る日は実家へ行くことにしている。 一番のメインは、愛猫のロー太郎の様子を見るため。次点でついでの家事代行他。手続き関係なんかも代行すること…

オーバーヒートとわたし

点検見直し祭り。 (からの、アホ三昧。 ☆ 思いがけず点検・見直し・軌道修正な毎日。 ここのところは預貯金口座と保険の見直しでまるっと過ぎていった。 …比較するのに各社の書類やら契約書を読んでいると、途中で何度か思考停止に陥り、 「ええいサイコロ…

メスティンとわたし

メスティンデビュー。 (ごはんが炊けた♪ ☆ 実家にメスティンを届けるついでに、台所を借りて防災訓練と称したキャンプごっこ。た、楽しい。 自宅では圧力鍋で炊飯をしているし、実家は電気炊飯器だしで、こんな風にご飯を炊くのは何年ぶりだろう。 まずはガ…

防災とわたし4

食の備蓄。 (備蓄食料が食べないものばかりだった件。 ☆ 備蓄品の在庫整理を進めているが、食の好みや環境の変化によって買っておいた食料品は食べないものばかりになっている。 特にインスタント食品、レトルト食品。 ほとんど食べていないので、ローリン…

整理整頓とわたし

月イチでやることにした。 (季節ごとじゃ間に合わない。 ☆ 押入れや台所収納、天袋、食器ワゴンの整理整頓は、季節の変わり目だったり、半年に一度、場所によっては1年に一度程度だ。 なんだけど、防災スイッチオン!効果で再度家の中の見直しをしていたら…

防災とわたし3

路面凍結。 (雪の日の対策。 ☆ 昨日の大雪警報から一夜明けた今日。 引きこもっていたかったが、今日も今日とて外出。 朝からきれいな晴天であったが、当然道路はガッツリ凍結。 服装に気を遣わなくても良い日はスポーツウェア一択。動きやすくて薄手でも暖…

防災とわたし2

防災意識高い系。 (”系”じゃなくて行動が伴った意識を高く持っていたい。 ☆ さっそく遭遇した大雪警報。 訓練にはもってこいである。 都心に居たのだけれど、帰れなくなるかもしれないので15時には切り上げて退散。 そんなわたしの本日の装いは、薄手のダ…

防災とわたし

訓練。 (防災訓練を日常ルーティンに。 ☆ 避難・防災グッズの見直しをしていた最中、大災害が起きた時に今のままでは確実に死ぬな、と思った。 仮に死ななかったとしても、立て直すのに相当な時間がかかると思った。 日常生活に組み込まなければ、慣らして…

カレーとわたし

美味しいー! (自画自賛。 ☆ カレーな気分だったので、カル●ィで華麗にカレー粉を買って作ったった。 インデアン食品 純カレー粉 カレーパウダー 75g価格: 506 円楽天で詳細を見る ここのところ自己人体実験の一環で、出来る範囲で食品添加物を避ける生活を…

トレーニングとわたし

尻が、爆発した。 (パーソナルトレーニング初体験! ☆ 初めてのパーソナルトレーニング体験をしてきた。 一通りのカウンセリングを終えて、まずは骨格や身体のクセのチェック。 骨格自体は砂時計体型をつくるのに非常に向いているとのことで、 上半身に筋肉…

見てくれとわたし

どうみてもインドア派。 (わかってるよ! ☆ 苦手で嫌いだった運動がすこぶる楽しい。 子どもの頃の運動にまつわる思い出があまりにも悪すぎて、苦手!嫌い!!になってただけなのだ。 自発的にやると決めた事はいまもこうして続いているんだから、もう苦手…

肉体とわたし

読み放題。 (ここぞとばかりに読みまくる。 ☆ 電子書籍の読み放題サービスに何度目かの再登録をした。 読みたい本が充実していたので、もりもりと読みまくっている。 その中でさらに手元に置いておきたい本はゴリゴリ購入しているのだけど、 …ブレーキかけ…

補うとわたし

さあ、人体実験の時間だ。 (自分のバランスを見極める。 ☆ 健康診断を終え、昔いっときガクンと体重が減少した頃と同じ体重になっていたけれど、中身はまるで違っている。 当時、わたしにとって重圧に感じることが重なり、それに対してうまく対処できない故…