ひとりゴチるブログ

つぶやき以上、日記未満。日々の成長記録。

人生勉強

学びの秋とわたし

秋~冬~初春=俺のターン。 (毎度恒例。 ☆ いろんな目処が立ってきたってのもあり、心も身体もかっるーーい!\(^o^)/ 1日5分でも良いからと取り組んできた学びにもっとたくさんエネルギーと時間を割けるようになってきた。 何でそんなに時間ないのよっ…

お試し行為とわたし

色恋沙汰におけるお試し行為はアリか無しか。 (オカシな状態であることには間違いない。 ☆ 恋愛や結婚にまつわるアレコレや痴情のもつれといった色恋沙汰は、一二を争うほど興味関心アンテナが立たない分野である。 特に痴情のもつれだとか、そんなん聴いて…

ロー太郎とわたし

にゃるそっく。 (ホームセキュリティーは万全。 ☆ あの日以来、ロー先生はわたしの布団を悠々横切り、堂々と踏んずけて歩き、よいこらせと腰を下ろすようになった。 hitorigochiru15.hatenablog.com おう、早く寝ろよ。(テコでも動かない系猫。 そして、こ…

軌跡とわたし

今、触れることのできる奇跡。 (史跡巡り。 ☆ 筋トレがお休みの日は、博物館や歴史資料館を巡る旅に出ている。 自分の生まれ育った土地の事を知りたくて、地元周辺をはじめ、自分や親兄弟に関連する場所、なぜだか気になる場所を中心に史跡巡りだ。 大抵へ…

過程とわたし

取り組んだ分だけ。 (何事も。 ☆ 筋トレメニューを一新して2か月ちょい。 下半身の肉は非常に気になるけれど、上半身(主に腕と胸)の筋肉を付けないことには、他のメニューに支障が出ることに気が付いた。 腕立て伏せ出来ないマンのわたしが取り組んでい…

支えとわたし

ニャ(護)符。 (万物に笑いをお届けする開運笑福護符。 ☆ 実家で打ち合わせをする夜。 人生いろいろあるからねえと、お互い何があったかは話さないけれど、 疲れが見え隠れする母とわたし。 こんな風に心身ともに疲れている時、母には必ずと言っていいほど…

対処とわたし

やらなきゃならないことは、とっととやる。 (寝かさない。契約やお金がらみは特に。 ☆ 申込をしたのに見落しがあって受理されていなかったり、(←けっこう遭遇率高め。参加拒否られてんの?笑) 契約解除手続きをしたのに、月会費を勝手に引き落とされてい…

妄想とわたし

すべてが意のままになど。 (なると思ったら大間違い。 ☆ 自分の思い描く通りの反応が無ければ、それは嘘であり、偽りであるというのなら、 もうその人や生き物たちとの関係を断った方が良い。 信用できないと自分が思うその通りに景色は映り続けるだろう。 …

言葉とわたし

伝え方、伝わり方、受け取り方。 (どこまで想像し、すり合わせができるのか。 ☆ 文章だけでのコミュニケーションは、対面での会話よりも言葉の取り扱いに気を付けないと、あらぬ誤解やいらぬ諍いを生む。 んなこたあ当事者同士でやってくれい。と、わたしな…

回復力とわたし

回復が早い。 (のには訳がある。 ☆ 実家に泊まった日の翌朝。 愛猫のロー太郎に思いっきり腕を噛みつかれた。 ハイテンションになって興奮していたところに出くわしたわたしが悪いのだけれど、 腕に軽く穴が開いた。 こういうとき、びっくりして腕を引っ込…

兆しとわたし

別ルートに入ったもよう。 (高速道路で言うところの、ジャンクション。 ☆ 弟と意見の食い違いかーらーの、ケンカ!に発展することが増えたので、 これはお互い別ルートに入ったのだろうなあと。 姉弟とはいえ別の人間だし、経験含めて培ってきたものも異な…

選ぶ自由とわたし

同じ事象をどう捉えて行動するか。 (わたしはどうしたいだろう。 ☆ 不平不満愚痴もいい加減にしないと、どんどんドツボにハマっていく。挙句人を陥れるような行動にまで出る。 ぎょろぎょろと他人の動向を追っては、ずるいだのなんだのと文句を垂れるが、 …

その程度とわたし

事を荒げるくらいなら。 (自分が飲み込めばいいという、逃げるな危険。 ☆ 自分でも、「えっ!なんでその程度のことが言えないの!言うのにとんでもなく躊躇するの!?」な事態に遭遇し、 こんなことで悩んでるとか時間のムダだなあ…労力の無駄遣いだなあ…と…

コンプレックスとわたし

どちらにも転ぶ。 (考え方次第。 ☆ 何をコンプレックスと思うのか。 完璧超人に見える人だったとしても、何かしらのコンプレックスは抱いているそうな。 ここんとこ本腰を入れつつ、でも縛りをきつくし過ぎず、刷新した筋トレメニューに励んでいるけれど、 …

ヲタクとわたし

筋肉談義。 (いつまでも喋っていたい。 ☆ 定期メンテナンスのために、いつもの整骨院へ。 この日はわたしが最後の客だったようで、「浅井さんでラストなんで、今日はちょっと長めに施術できるっす」と言ってくれたので、ここぞとばかりに筋肉談義。 専門用…

学ぶとわたし2

自分事として。 (オンラインイベントに参加した。 ☆ 【オンラインイベント】8/27(金)19:30~#ペス山ポピー×#信田さよ子 ご両名が「性被害に遭った体でどう生きるか」と題し、『 女(じぶん)の体をゆるすまで 』刊行記念トークイベントを行います。 #オンラ…

賢者とわたし

View this post on Instagram A post shared by asai (@gochimogu15) もふもふ賢ニャ(者)。 (毎日べっぴんさん。 ☆ 浅井家のメンバーのことをそれぞれどう思っているのか本人に聞いてみたい気もするけれど、ある程度は態度で示してくれている。 ロー太郎…

応援とわたし

みんなすっごいカッコ良かった。 (東京ボディビル選手権大会をウォッチング! ☆ youtu.be なかやまきんに君が出るというので、午前中からパソコンに張り付いて中継スタンバイ。 プログラムのこととか大会ルールのことがさーっぱりわからず、いつ出るのか不…

相互作用とわたし

良い影響。 (を、お互いに。 ☆ 仕事仲間がテンパりながらわたしに助けを求めてきた。 話を聴いていると、焦りすぎて細かいところが諸々抜け落ちていることがわかったので、その部分をひとつひとつ確認しながら紐解き作業。 何かアクシデントが起きると、彼…

食事とわたし

オートミールチャレンジ、失敗。 (涙目で完食。 ☆ まずは素のままで食べてみようと思った結果がこれなので、 次回は調理の仕方を工夫して再挑戦してみよう。 さすがに水+オートミールをレンチンしただけじゃ美味しく食べれなかったや。 ☆ 筋トレだとかダイ…

願いと仕組みとわたし

もっと別の場所でも活かしたい。(何度目 (私利私欲、我が強いと活かせないんだぜ…。遠い目 ☆ 何の話って、自分のカンや願い事の話。 仕事や依頼など、自分だけで完結しないことや、自分以外の誰かや何かの為に動いているときはカンが働いたり、とんとこと…

夏とわたし

夏が来る。 (梅雨明けカウントダウン。 ☆ 太陽が久しぶりに顔を出し、朝からもわっとへばりつくようなヌルさ。 昨年にくらべたら比べ物にならないくらい過ごしやすいけれど、 それでも挫けそうになるわたしだ。 大黒摩季姐さんの「夏が来る」を脳内BGMにし…

なないろとわたし

youtu.be なないろ。 (光の色。心の色。 ☆ 今放送中の朝ドラ主題歌がぐるぐると。 朝ドラはどちらかというと時代劇より現代劇派。(だがしかし毎度途中で挫折してしまう…。) 爽やかな主題歌を聴くと、こちらまで爽やかな気持ちになる。 特に好きだーーと感…

相棒とわたし

感情移入。 (涙腺弱すぎ。 ☆ とある方のブログ記事に、相棒だった猫とのお話があった。 出会いから別れ、今に至るまでの経緯や、この方と相棒とで育んできたあれこれを読んでいたら、朝っぱらから涙腺崩壊・嗚咽しまくりだ。 世の中には動物たちとの物語(…

ツールとわたし

何回やっても。 (同じ結果。 ☆ 某ツールを入手し、遊び半分・本気半分で戯れていたのだけれど、 取り組み方を変えても、時間や日を変えても、 4連続同じ結果が出るとかなんなのこれ。面白過ぎるー! サイコロを振って毎回同じ目が出るよりすごい確率。6分…

1周年とわたし

View this post on Instagram A post shared by asai (@gochimogu15) www.instagram.com 出会って1周年! (ローやんとの軌跡。 ☆ この時はまさか家族になるとは思っていなかった。(けど、この時きみが心に棲みついたの。 大きくなったなあ。hitorigochir…

区切りとわたし

区切りの日。 (山形のおっちゃんから届いた佐藤錦のプレゼント! ☆ 無事に誕生日を迎えることが出来た。 この先何歳までこの肉体が生きるのかは知らんけど、人生100年時代と考えるならば3分の1強が過ぎたところだろうか。 まだ、なのか、もう、なのか…

誰がためとわたし

解決。 (そして次へ。 ☆ 仕事で間違いを発見したとき。 ①見て見ぬふりをする ②指摘する ③誰かに相談するさあどうする?(事による) 寝た子を起こすんじゃない、だとか、今までそうだったから、だとか。 わたしごときの力で動かせることとそうでないことも当…

問答とわたし

考える。 (を、考える。 ☆ どこまでも続くよ考える旅。 考えるを考えていたら、考える、がいよいよゲシュタルト崩壊を起こし、 何を思ったか池田晶子さんの墓にまで参った5月末。(わけわからん。 そこで何かを感じ取ったり得たりすることは一切なく、そん…

ワクチン接種とわたし

哀愁漂う背中。 (よく頑張った! ☆ 父とローやんのワクチン接種が終わった。 接種日が被るとか、なんとまあ奇遇だこと笑。 いつ摂取したのかがわかりやすくて良いねと家族で話しつつ。 今回1回目の接種だった父に感想を聞くと、若干腕がダルいかなー?軽い…